リンク

七ツ梅ミライ基金

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

Workers 被災地に起つ

 

2月10日(日)〜16日(土)
12:50 - (14:29終映)
*2月12日(火)休館

 

2月17日(日)〜23日(土)
17:40 - (19:19終映)
*2月19日(火)休館

 

監督:森康行
[18年製作/日本/1時間29分]
http://workers2-movie.roukyou.gr.jp/

 

労働者や使用者といった枠組みをはずし、出資者が平等な立場で事業や経営に参加できる協同組合「ワーカーズコープ」による東日本大震災の被災地での取り組みの様子を追ったドキュメンタリー。ひとりひとりの願いや困りごとから始まるワーカーズコープは、東日本大震災の被災地となった岩手県大槌、宮城県気仙沼、亘理、登米でもおこなわれてきた。子どもや障がい児を預かる場、高齢者が安心して暮らせる街づくり、地元の資源を生かした地域の復興などを模索し、実践していった。そこから見えてくるのは、これからの日本を考える上で見直されている「ともに生きる社会」の原点だった。

 

*********************************
 

★「Workers 被災地に起つ」森康行監督による舞台挨拶を開催いたしました!

 

日:2月10日(日)

時:12:50の回上映後

 

 

 

 

【ご入場方法】
当日9:30より鑑賞料と引き換えに整理券をお配り致します。
12:20より整理券番号順でのご入場となります。(全席自由席)

なお、事前のお電話等でのご予約は承っておりません。

 

沢山のお客様のご来館本当にありがとうございました。


このページの先頭へ▲